レシピ<妊婦さん向け>

【つわり・便秘対策】手作りジンジャエール

手作りジンジャエールつわり便秘対策



今回は手作りジンジャエールの作り方を紹介します。


ジンジャエールが妊娠中におすすめの理由!



・生姜はつわりを軽くする効果がある

・炭酸飲料は妊娠中の便秘解消につながる



と言われています。
手作りすることで、気になる砂糖の量も抑えることができます。



参考文献:日経メディカル|生姜はつわりを軽くする!





つわり・便秘対策に手作りジンジャエールレシピ

<材料> 5杯分


・生姜  200g
・砂糖  150g
・水   2カップ
・シナモンパウダー(シナモンでも良い)
・レモン汁 適量
・鷹の爪(なくても良い)
・粒黒こしょう(なくても良い)

・炭酸水 適量





※注意※
妊娠中はおなかを下しやすいため辛いもの(鷹の爪や黒コショウ)は控える方も多くいます。
辛いものが苦手な方、おなかを下しやすい方は、鷹の爪や黒コショウは入れないでください!!








レシピで使ったもの

我が家の砂糖はオリゴ糖の含まれている、てんさい糖を使用しています。




<作り方>

①生姜を皮ごと洗いスライス切りにし、鍋に入れる。





②砂糖を入れ水分が出るまで待つ(5分程)






③水分が出たら水、鷹の爪、粒黒コショウ、シナモンパウダーを入れ、中火にかける。(20分程)





④水分が半分ほどになったら火を止めて、レモン汁を入れる。






⑤ジンジャエール原液:炭酸水=5:1で割れば完成!!
(お好みの濃さでOKです)






☆ポイント

市販のジンジャエールに比べると、甘さ控えめでパンチがある味わいです。

甘さ控えめだけど、砂糖は入っているため飲みすぎには注意してくださいね!




ここから←アンケートに答えると
熊本で有名な「森のくまさん」というお米を使った雑穀米が無料でもらえます♪

応援いただけると嬉しいです

関連記事